Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

秘密諜報員 エリカ 第7話 (感想)

結婚詐欺師、美咲役が北川弘美さんということで、見ないわけにはいかないところですが、
こんな北川さんがみれるのも珍しくて大満足でした。

「誰でも騙されるな~これでは」とシークレットサービス所長の戸塚宗一(杉本哲太
も驚くほどのその手口とは、ソーシャルネットワークのオタク系で話が盛り上がって。。
というものだったけれど、ちょっと対岸の火事と侮れない内容でもあるなぁ~というかんじ。


ホテルで暮らす詐欺師の部屋にエステシャンを装って証拠を探すエリカだったけれど、
美咲がキャリーバッグの位置が2センチずれていると指摘する鋭さや、
マッサージ中のやりとりもおもしろかったりして、ここらへん北川さんらしいエピソードだったのがよかったです。


結果的にエリカの思惑どうりにことが進み、、多彩な演出で反対に詐欺にあった詐欺師美咲でしたが、
こんなエリカの作戦がびしっと決まるところは、やはり見入ってしまったところですね。


美咲の心の奥底に刻まれた思いや、お金が必要な生活に陥ってしまう経緯というものもあったわけですが、
昔、学生の頃にハワイ旅行で出会ったという御曹司との恋が無残にも破局してしまったということですね。


そんなわけで北川さんだけに、アクションシーンは少なかったわけですが、
毎回所長の戸塚宗一が動いていて、お金を渡していたのは誰なのか、
そんなラストに続く布石も楽しみですね。

TOP