SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

秘密諜報員 エリカ 第6話 (感想)

★日テレ、フジテレビのドラマのホームページで放送後一週間無料視聴できます♪

あいかわらず、エリカ(栗山千明)のアクションがかっこいいこのドラマ、
ストーリー性は普通に今までと同じだったけれど、エリカの古巣が描かれていたことは、物語に厚みを持たせていて、その伝説といわれる男がこれから絡んでくるということでしょうか。

刀がさりげなく飾られていて、とうとう、真剣勝負が見れるのかというところだったけど、無駄もない動きでさりげなくかわすエリカは、着ていた服を切りつけらたこともあり、布を使ったアクションだったけれど、こんな戦い方もあるんですね。
しかし、布をぬらして片手で刀をキャッチとは、、なかなか。
刀の腹をぼきっと膝で折ってしまったりと、見せてくれるばかりで、最後にかかと落としできめたところが、おでこというところもおもしろかった。。

というわけで、エリカのアクションシーンがメインなところなので、感想もアクションばかりになってしまうのは仕方ないかな・・・。

エリカの夫が中古物件とはいえ、家を買うことになったり、幸が薄い家庭で幸を描くみたいなところはまぁ~いいかぁ~としても、、
敵のカルト団体はたったの3人というのもあれっというかんじで、さらに、古巣の内閣○○まで動く大きな内容にはとうてい思えなかったりしたことは、本編も手ぬきだなみたいなちょい寂しいさがあった今回でした。

NHKのアクションもの、、塚原ト伝はみたいけど、、アンテナがない!(笑)

TOP