Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★ちょっと中田ジャパンのことがやってたわけだけど・・そこで世界バレー女子14名を予想。リベロ2人は誰でもいいけど、セッター富永、佐藤さんで、荒木、長岡は健在だろうし、あとの8人はやはり黒後、石井、新鍋、古賀、 鍋谷、奥村、岩坂、島村とほぼ決まり切ってる感があるのが困りもの?
あ、これアジア競技大会とほぼ同じメンバーだけど、古賀でなくて野本になってるけど、まぁ、世界バレーもこんなかんじなんでしょうか♪
<テレビもろくに観てなくてもほぼ予想どうり。w>

俺の空 第2話 (感想)

あつい~~と誰かがドラマ内でつぶやいていたけれども、確かに熱いドラマであるんですよね~

権力にたてついたことで、田舎の交番に飛ばされたというあの「マル暴」の刑事・小宮誠一(遠藤憲一)が絵に描いたようなことになったわけですが、
こうも定番な悪党と正義のぶつかり合いを見せてくるこのドラマはちょっと一目起きたい内容になっているし、いままでよくあったこんな設定な刑事物の中でもテレ朝、ちょっと並々ならぬ力の入れようなかんじがします。
ということで、ちょっとわかったような気がしてきました。

遠藤さんは多分、今回でいなくなるんでしょうけど、あんなに熱い演技はみたことないというくらいだったし、1話の単なるはねっかえりの役だけのエピソードにすごい演技をみせた津田寛治さんにしても、ん~~と鳥肌ものだったわけですが、
永遠のテーマである悪と善の刑事物の究極に近いドラマだ。。
と言ったら大げさでしょうか・・・。

そうは言っても、お金を500万円とかラーメン屋の資金として、ぽんと小切手を切るなんてはありえなくて、漫画チックなわけですが、、
役者にとって熱くなる魅力が何かこのドラマにはあるような気がするんですよね。

大川真弓(国仲涼子)と新米刑事の一平(庄野崎謙)がこれからどうなっていくのかなぁ~というのも描かれるのかどうかわかりませんが、、
ちょっとみたい気もしますね♪

一平には婚約者がいるわけですが、まぁ~婚約者にいいよる男もいるし。。
キスシーンがなんともうそとわかっていても、、、やはりなんともでした。。

TOP