Spring Star★

気ままなドラマ感想

家政婦のミタ 第1話 (感想)

キャストはぜんぜん調べてないので、おや~出た~というかんじでしたが、長谷川博己さんのめがね姿でないドラマが見れるとは好感度が上がったのはいうまでもありません。
先生役もあれですが、家庭的な父親役がよく似合いますね。

子どもたち・・・
結(忽那汐里):長女
翔(中川大志):長男
海斗(綾部守人):次男
希衣(本田望結):次女

の、かなり飛ばす演技に対して、父親がこの人でよかったと思えてならないし、うまくキャストされているな~という印象です。

家政婦のミタさん--三田灯(松嶋菜々子)はん~~あれこれいうことはないし、つけいるところがないというかんじでいいですね~
無言的なロボットな様子はコミカルそのものでしたが、あぶりだされるというかんじの周りとの掛け合い?で作られる雰囲気というか、そんなものがじわ~と勝手に出てきて、(多分そんな感じだと思うけれども)なんとなく愛着が湧いてきますね。

ドラマの展開をどうみるかというと・・
オドロ怖い風にわざとしているところは、ごたごた劇の予感ありで
お隣さんの皆川真利子(佐藤仁美)は、お笑い担当風だし、
亡くした妻の妹:うらら(相武紗季)はそのままだし、、

どうみてもコミカル&シリアスでしょうね。
日本テレビの十八番かも。。

しかし、演技が同じにみえてしまって相武さんのリバウンドが目から離れないのは。。ん~~というところでしたけど。。

お隣さんって、佐藤仁美さんだとはぜんぜんわからなかったんですが、
そうするとまた見るところが増えたかんじです。
意地悪おばさんキャラ全快なところは、ん~あっていると思えるし、応援したいです。。

ドラえもんのポケットみたいにいろいろと出てくるミタさん。
たまに、気転を利かすミタさん。
月をなぜか仰ぐミタさん。。。

そんなミタさんが家政婦をすることになった阿須田家は、
母を亡くした4人の子どもたちとパパがいて、おてんばな妹うらら(相武紗季)にお隣さんが参戦ときたりすると、、
やはり、笑ってしまうみたいですね~
コミカルに見えてなりません。

次女の子役ぶりは、なんともすごいけれども、涙が出たほどでした。。

【多売特典生写真付き】風は吹いている (Type-A)(通常盤)

【多売特典生写真付き】風は吹いている (Type-A)(通常盤)

TOP