SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

全開ガール 第5話 (感想)

「これが私の素直な気持ち?そうか私が好きな人は」

若葉が恋に仕事に奮戦してゆく、若葉なるがゆえのラブストーリーってかんじはやはり、みていても飽きないかんじです。まぁ~度々、チャンネルを合わせる気力が出なかったわけですが、少しおもしろくなってきました。

つぼるところとしては、若葉っていう名前自体でもう、なんだかつぼるような気がしてきて、
その若葉ぷりというのがすごい出ているドラマであるし、新垣結衣さんってもしかしてこんな~みたいにみえてきたこともあってか、やけに若葉という響きがつぼるようなかんじです。
(つまりキャラクター的に亀というとつぼってしまうのと同じくということみたいですね。)
そして、なんといっても日向(谷花音)役の花音ちゃんが可愛いわけですが、毎回、品のあるおませぶりなところや、大人びた言動にうっとりしっぱなしであるけれども、若葉が日向の思惑に簡単に引っかかってしまうのも、なんともつぼってしまうところです。

若葉が密かに狙っている彼は、大人な雰囲気をかもし出していて、温かく見守る御曹司というかんじもいいし、
草太に告白した同僚もいいですね~
さらに、お天気お姉さんこと、皆藤愛子さんも。
この人が演じたりしてしまった日には、リーサルウェッポン?な予感はしてくるし、今回はいやいや抜擢されたようなかんじであるけど今後を期待したいかんじです。
あえて、そのたぐいまれな雰囲気を壊すことになるかもしれないのであえては望みたくはないけれど。。
今までのそうしたモデルさん。。その他を考えると∞なかんじさをかんじてしまう。

毎回幼稚園での催し物が描かれていることは、なんとなくワクワクしてくるし、社長が今年のスイカ割りは、、というところとか夏のお祭りぽさがあふれているのも、なんか引き付けられてしまうわけですが、×ゲームからの下りはまさかな展開であったりして、まぁ~若葉ぽいところでもありました。
あのガッツポーヅがようやく見れたというか、幼少の頃の子がつぼリ過ぎますね。

つぼること

若葉の同僚の人が恋敵としてきたみたいだし、さらになぞの女がまた出てくるみたいで、このへんはつぼりますね。元妻かリリカって。。
つぼるということを考えているとすべてが、うまくまとめられそうなのだけども、つまり、ドラマとはいかにつぼを描けるかということなのかもしれませんね。
面白いドラマをみているとそんなかんじがします。

全体的に若葉ストーリーでまとめてもらえるともっといいかんじがしてしまいます。草太がんばれ~というかんじ。

TOP