SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

小さな巨人 第8話 感想

少々内容がないことでも・・煽るばかりでもあることでも・・どうでもよくなっているドラマだが、所轄と一課の縄張りがどうのこうのとか・・チンケなことを見せられたあげくに、ツルベー師匠のおぼっちゃんま刑事が改心しちゃうなんて・・あ~メンドクサイ。…

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~ 第8話 最終回 感想

「解き放たれた言葉」 鎌倉代書屋物語ってことからも、やはり最終回は祖母のカシ子(倍賞美津子)が登場しないと始まらんってかんじ。鳩子(多部未華子)のことを温かい目で見てくれていた事がわかった前回なことでも・・鳩子が落ち込んでしまうとしても、鳩…

女囚セブン 第7話 感想 お~SPECの脚本さま

「塀の中の殺人事件!?女囚vs腐った国家、ついに決戦」 演出さまが変ったんですかね~やけに漫画チックというか、お遊びが過ぎるというか・・そんなかんじ。(笑)あのスピード感ある画が駒切に動くところとか、あれこれ今までに観たことがないような演出だっ…

緊急取調室 第7話 感想 普通の事件なのに

まず、どこが緊急なんだよ~って一言言いたいけど・・ 殺意ともなった言葉・・ そういうのを経歴詐称っていうのよ!!嘘をつく女が一番嫌い!! 以前にも・・ 「蛙の子は蛙よ~!!」ってな台詞があったのを思い出した。(笑)つまりこのキントリは女同志の…

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~ 第7話 感想

「話せなかった思い」 今回は2度もウルウルしてしまった。(笑) 鳩子(多部未華子)は絶縁状を依頼されたが・・ 親愛なる妹君へ綴られる内容が切なくて・・・そして、元姉であるという依頼人の人柄がよかったことでも涙が出ないわけにはいかなかった。さら…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第8話 感想

ようやく田丸(西島秀俊)と千種(石田ゆり子)パートを掘り下げたというかんじ。アクションシーンが凄かったことでも見応えのある回であったなぁ。田丸と千種の2人については込み入った感情が交錯しているのが気になるとしても、ともあれ特捜班のアクショ…

貴族探偵 第7話 感想 なんだこれ♪

いつも愛香(武井咲)が捜査することでもいや~今回は違和感であった~。突然師匠が捜査しているからびっくりっていうか、ついていけないというか、これじゃない!感を感じてしまったなぁ。(武井咲ファンでもあるのだ。)なんで師匠が捜査している様子を入…

フランケンシュタインの恋 第6話 感想 ラジオいらない。

稲庭聖哉(柳楽優弥)と継実(二階堂ふみ)がなぜラジオ番組に出ることにする研(綾野剛)さんを許したのか・・。引っかかってしょうがなかった。ってことでもほぼドラマの中でのお遊びネタってことだから、あまり感想もない。いたずらに研さんが怪物になる…

小さな巨人 第7話 感想

小野田(香川照之)一課長は殺しなら別だとかいっていたが・・さて。(笑)確信が持てないことでも泳がせておくってことなのだろうか?とも思えるし。まぁ、初めから小野田が悪に染まっているってことだろうと思ってることでも、そういうことだと思ってるのだ…

女囚セブン 第6話 感想

琴音(剛力彩芽)が楠瀬司(山口紗弥加)を懲らしめるところが手ぬるかったことでも・・いつもよりマイルドじゃない?って言ううめ(木野花)の場面は面白かった。 前回は琴音(剛力彩芽)にこれでもかってくらいに毒付かれたり懲らしめられたうめ。(笑)ほ…

「帰ってきた家売るオンナ」感想

あれから2年経ったってことらしいけど、いや~良く出来ていることでも面白かったなぁ。いいものを魅せてくれたことでも楽しい時間を過ごすことが出来てかなり満足。 今回のSPは社員の足立(千葉雄大)成長物語といった面も濃かったように思うけど、お客様…

緊急取調室 第6話 感想 犯人が魅力的

まずは味方から騙すと言わんばかりの有希子(天海祐希)でもあったけど、皆さん騙されたフリをしていたとは・・。ここのところそんな内容が多かったことでもまたか?ってかんじであったのだが、有希子がそんなヤワな人物でないことはキントリメンバーでなく…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第7話 感想

平成維新軍の一人と昔ハッカー仲間だった大山(新木優子)との出会いも描かれていたけど、その背景で今回の事件を描いたっていうのが、おセンチでよかったなぁ~と思う。ところで、「おセンチ」ってこういう文字で書くみたいですね。いや~ググると即出てく…

みをつくし料理帖 第2話 感想

「とろとろ茶碗蒸し」面白味面白味はと・・。(-_-;)ん~~あまりなかったかなぁ~。やはり以前やっていたドラマを観ていることでもストーリーがわかってしまってるし・・。なのでなかなか面白いっていうものがないのだ。一度観ているからね~真綿らしさを感…

貴族探偵 第6話 感想 ともあれギリギリ

ギリ?今回の事件の犯人は誰?そこでギリはつかさず、、事件の犯人ですか?それは知ったこっちゃないとかなんとか・・ってことにならないかなぁ~と思わせるような今回であったなぁ。(笑)まぁ、ともあれなんであれこれだけ長々と子豚エピ映像が長ったるか…

フランケンシュタインの恋 第5話 感想 川栄美琴評価5/5です。

美琴役の川栄李奈さんの役柄とご本人との折り合いがピッタリなように思うことでも、なんだか密かに川栄さんが好みともなってきたけど。(まぁ~前から一目おいてたわけでもあるが。)それにしても研(綾野剛)さんが美琴と話をするとき、ちょっと口調が変る…

小さな巨人 第6話 感想

ドラマとしては第二部ってかんじだけど、それにしても・・それにしても香坂(長谷川博己)と山田(岡田将生)の二人が手を組むのかと思われたのに、またしても立ち場はいがみ合ってばかりであったかぁ。少々飽きても来たこの関係。しかし山田捕まるっていう…

4号警備 第7話(最終回) 感想

とにかく最終回に全部まとめちゃたらこうなったってかんじ。これでは・・へんに疲れた。感想もあったものでもないなぁ。 とにかく銃弾から身を持って守った朝比奈(窪田正孝)はあっぱれ!それにしても立ち位置から全てキャラが吹っ飛んでしまったような小林…

女囚セブン 第5話 感想

ちょっと冒頭8分ぐらい見損ねたことでも、このドラマの美味しいところが見れなかったかもだが・・。このドラマの面白味となってるのはコント場面でもあるから失敗してしまった。 それにしても、まさか手帖のありかを聞き出そうとしていた司令塔が平塚うめ(…

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~ 第6話 感想

「愛するチーちゃんへ」 認知症の母の介護ということでも重苦しいエピソードであった。その後の女囚セブンというドラマでも認知症なものを取り上げていたことでも、同じ様なものを二度観た気がする金曜日。こういう内容のドラマがこれから増えるってことかな…

緊急取調室 第5話 感想 ただ善悪をなくした男

「記憶をなくした男」 今回の事件は単純に劇場型犯罪というかんじの方が強かったと思うけど・・記憶を無くしたという劇場型の変化バージョンってかんじ。 それ以上でもそれ以下でもなかったのに・・ボランティアをしていたとか、笑顔にしてあげるとか・・厚…

母になる 第6話 感想 全編麻子の回想シーンとは。

6話にして麻子(小池栄子)回想シーンが入れ込まれるとは呆れる・・。ともあれ呆れてしまった。このドラマはママになるというお話しであるのに、今更麻子の過去を描いてくることでも興味がないなぁ。 まるまる一時間も使っちゃう勢いなことも、誰のドラマな…

みをつくし料理帖 第1話 感想 ちかえもん再来?

「はてなの飯」某テレビ局のドラマと比べてやはり、主人公澪役が黒木華さんってことでも黒木さんらしさがかんじられたのがよかったなぁ~。ってことはかなりのめり込んだということでいいみたい。さらにちょっと格式高い小松原さま役がこれまた森山未來さん…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第6話 感想 潜入はお腹いっぱい。

あらすじが淡々と描かれたといったかんじからもなんだか物足りなかったなぁ~。つまり、ドラマとしてそう思えてしまうっていうことは・・魂が入ってないってことになるからダメじゃんってかんじだった。それとも今回も潜入捜査を絡めてきたことでもお腹がい…

貴族探偵 第5話 感想 ギリ怒られる♪

あれ?携帯の中の人はギリ(仲間由紀恵)ていうんだ。リリと勘違いしてたけど・・・それにしても今回ギリが喋り過ぎてもいたなぁ~。(笑)(もうちょっと盛り込んでもいいのだが。) (それにしても悪よの~ってな今回の桜川家・・。)その為か三匹の子豚ち…

サヨナラ、えなりくん 第3話 感想 ヤッホ~♪

山ガールに挑戦な今回。( ´∀` )前回は生け花ガールか? しかし、今回のえなりくんは正論であったように思うのだが、山菜をいつも食している男ってことでも、今回あえて食材とお鍋を買ってきたことでも、請求するのはそれほど違和感ではなかったなぁ~。それ…

フランケンシュタインの恋 第4話 感想 昔の恋を思い出す?

今回、天草(新井浩文)が鶴丸(柄本明)と研(綾野剛)さんを結びつけて三つ巴にしてしまったのもびっくり。 そしてこのドラマのラストはなんとなく予想できるとしても・・それらしい言葉がちらほら垣間見られたのもワクワクしてしまった。キーを握っている…

マッサージ探偵ジョー 第6話 感想 密漁にエンタメさはある?

おふざけがなかなかいいかんじ。幽霊が宿る旅館が前回であったことでも、今回の旅館も高まったのだが前回の幽霊エピの方がこのドラマらしくてよかったなぁ。ドサクサに紛れて犯行に及んだってことでも、おんぶして侵入したってことでもなんだかどうも面白味…

小さな巨人 第5話 感想 苦悩する顔が痺れる~。w

けっこう面白くて満足しているドラマであるのだが、感想となるとあんまり感想もないというか感想を書くのが刑事物はやはりメンドクサイ。(笑)三笠(春風亭昇太)が部屋を留守にしている間に証拠の品を見つけるとか・・まぁ、あの人が出てくるのもお見通し…

4号警備 第6話 感想 特効薬は恋人?

意外と派手なマシンガンシーンであったけど、視聴サイドからしたらこうこなくっちゃってものでもあるけど、あれだけ派手であったことでも事件としてニュースにならないというのもまぁ、いいさぁ~である。基本的にまぁ~いいさ~が多いのも困るのだが・・。…

女囚セブン 第4話 感想

あ、急に面会になって痣が消えた?っていうのは置いておいても・・痛快だなぁ~。とにかく塀の中もテンヤワンヤ。ほんと前半は笑い転げちゃうほどであった。軽いマイルドなヤンキーの沙羅(トリンドル玲奈)を鼻であしらう楠瀬司(山口紗弥加)も可笑しい。…

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~ 第5話 感想

「母へ贈る文字」 文字を贈るというのはこのドラマらしいエピソードともなっていた。汚文字ということでも姑から心が汚いからだと言われてしまったり、文字の練習までする羽目になった今回の依頼人の花蓮(芦名星)。還暦になる姑を祝うための手紙を鳩子(多…

緊急取調室 第4話 感想

蛙の子は蛙よ~!!。あの言葉は鮮烈であったなぁ~。そんな生徒の母親の言葉にはかなりの毒を感じられたけど、息子を母親から切り離すことが報復手段としてベストだと考えた沢本愛(矢田亜希子)でもあったかぁ。 生徒と先生という禁断の恋があるようにも思…

母になる 第5話 感想 親子らしくなってきた。

5話にしてこのドラマをやっと受け入れることができるようになってきた。沢尻エリカさんの新米母らしいふるまいがいいかんじ。そして夫・陽一(藤木直人)もいいかんじだ。 それにしてもこんなフレッシュで綺麗で優しい母親であったらなびくのも早いはずなの…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第5話 感想

沢田(杉本哲太)が稲見(小栗旬)に接するかんじが温かみが溢れていることでも・・騙して潜入捜査していることの辛さと、最後の一言・・美味しい物が食べれなかったなぁ・・には、ん~~もう何も言えませんね。悪者とはいえ自分を信頼し信じてくれていた沢…

貴族探偵 第4話 感想 玉村依子(木南晴夏)♪

しょうがないなぁ~。 あいかわらずいつもと同じ雰囲気でつまらないなぁ~と思うばかりだが、そこそこ観れることには観れるのだ。今回はそれにしても玉村依子(木南晴夏)が再登場しての、この手のドラマではもっとも高まる定番な温泉旅館エピでもあるけど、…

サヨナラ、えなりくん 第2話 感想 師範のお言葉がうける~♪

今回のえなりくんは幼稚園児としてはちょっとデカ過ぎたかなぁ~。えなりくんとは化身であることをつい忘れがちでもあるが、その人から抜けちゃったら普通の人になってしまうってことなのか・・?そんな疑問もわいてきた。ともあれさおり(渡辺麻友)とあや…

フランケンシュタインの恋 第3話 感想 天草に聞け♪

天草純平(新井浩文)がラジオ局を辞めさせられたことでも、研(綾野剛)さんショックだろうなぁ~。まぁ、天草のラジオは研さん同様に大好物となってしまってるのだが、まぁ今回はこれぐらいの感想だけにしておいて、これから天草がどう関わって来るかに期…

小さな巨人 第4話 感想 詰めが甘すぎ

「遂に裏切り上司との直接対決?!」 まさか新たなる敵が出てくるとは思わなかったが、香坂(長谷川博己)が絶大の信頼を寄せている、何食わぬ顔をして応援してくれておる署長の三笠洋平(春風亭昇太)がココにきて敵であったとは、糞~どこまでひねくれたお…

マッサージ探偵ジョー 第5話 感想 幽霊に惚れちゃった♪

「恐怖のツボ ドッキリ(秘)温泉」 幽霊にもマッサージして解決って、なんじゃこれわ~ってものだったが、ともあれ盛り上がってしまった。(笑)温泉旅館に行くことになった一行でもあったけど、さらにお化けがいきなり登場してくる様子などなど、ぞわっとゾ…

4号警備 第5話 感想 環境に支配され過ぎ。

DV夫の対処法というマニュアルでもあってもよさそうだけど、今回どうしたらいいのか揉めているのがちょっとばかりおや?ってかんじ。それにしても朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)の二人の置かれた立場でDVに向き合ってしまっている様子が少々滑稽でも…

女囚セブン 第3話 感想

ちょっと今回はお遊びが少なかった気もするけど、派手に塗りたぎっていたりコメディーな部分も健在であった。それにしても琴音(剛力彩芽)の真相を知ろうとしている者ってダレなんだろう・・。ともあれあの7.3分けしているおばさんが聞き出そうとしていたっ…

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~ 第4話 感想

「最後のラブレター」 今回は代筆業という事柄に真摯に向き合う鳩子(多部未華子)の姿がメインだったと思うけど、なかなか深さがあってよかった。 最後の手紙を託されたことでも、重いものを受け止めなければならない代書屋にはやはり覚悟して臨まなければ…

緊急取調室 第3話 感想

貢ぐために横領なんてろくなことがないお手本のような今回であったことでも、どうでもいいような今回。 冒頭7分ぐらい見損ねたことでも軽い感想なのだが、それでもやはりイマイチ面白味が感じられないからあまりにも書くことがないなぁ~。 もうちょっと気…

母になる 第4話 感想 安っぽい親子に賛美?

「安っぽい親子に賛美できるか~?それが問題だ。毒母付」 観るドラマがないことでも暇であったから観てしまった毒感想。ダメ出しではない。(笑) (短絡的すぎることでもリタイアであるのだが・・4話まで観てしまっている。w) 育ての親がとにかくザワザ…

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第4話 感想 なんで撃たない?(ブルース・ウィリス)

本格的アクションってことでも、私的に外国刑事物のブルース・ウィリスファンとしては、一言言わせてもらいます。 「ばかもん!なんで足を打たない!?」 劣勢でもなかったはずなのに・・。 それにしても物語的に前回と同じような事でも・・またかぁ~という…

貴族探偵 第3話 感想

やはりこの人・・ちょいちょい絡まってくる鼻形(生瀬勝久)警部補がそこそこいい味を醸し出しているのだが、しかし、毎度表に出しゃばるように出てくるとちょっとウザキャラになりかねないなぁ~とか、かなり思ってしまった。(笑)しかし、貴族さま御用達…

サヨナラ、えなりくん 第1話 感想

ともあれまゆゆがやはり可愛ゆい♪それにつきるようなドラマであったかなぁ~と。(笑)それにしてもえなり君が乗り移っていたってことだけど、なんであれ可笑しかった。えなりくんとは、HPに書いてある言葉を引用するならば、”悪の欲望”の化身ってことだが、…

フランケンシュタインの恋 第2話 感想 一緒にいることが罰

光石研さん・・あ、そういえば怪物君(綾野剛)の名前のところで、ケンさんでも一番位の低い研さんだねっとか言っていたのを思い出したが、実にここだけでも可笑しなドラマであることが伺えますね。(笑) ともあれ怖いかんじのドラマでもあるが、研(綾野剛…

小さな巨人 第3話 感想

あれま~ってな内容であったことでも、まずびっくり。今迄がよ~わからん内容でもあったのだが、ようやく見えて来たといった感じですかね。(笑)ただ暑苦しいだけのドラマともなっていたし、煽られっぱなしのドラマともなっていて、なんだこれは??ってな…