SpringStar★

勝手気ままなドラマ感想記

女子バレー

FIVBワールドグランプリ2017女子バレー香港予選(セルビア戦)の感想

仙台予選についてちょこっと感想と、香港予選(セルビア戦など)についての感想です。 中田ジャパンの情報を知りたい場合は、女子バレーの下の掲示板が参考になるかと・・。(毒気があるかんじもしますが。w) 8521.teacup.com (ここではまぁ~ただの寝言…

FIVBワールドグランプリ2017女子バレー(オランダ予選)感想

ともあれ中田ジャパンは好スタート!であったと思う。 (中田久美監督のファン。好きなチームはまぁ、上尾メディックスとデンソーです。) 以下あくまで私的な見解です。(笑) ★総評すると二勝一敗で好調な滑り出しであった。 「人生二勝一敗」という歌が(…

2017FIVBワールドグランプリオランダ予選が終わった。

(2017FIVBワールドグランプリオランダ予選の画像をお借りしました。) 長岡選手が怪我しているので、ファンでもあるデンソーチームの石井選手が入ったってことかわからないのだけど、とにかく日本での試合をテレビで観たいなぁ。16番。 左上からファンな佐…

「ヴィクトリーナ姫路」GMに眞鍋元女子バレー監督を抜擢♪

嬉しいニュースが入ってきた。11月28日女子バレー界の山がまた動きましたね。 兵庫県姫路市をホームタウンとし、女子バレーボール元日本代表の竹下佳江氏が監督を務めるバレーボールチーム「ヴィクトリーナ姫路」が28日、同市内のホテルで会見を開き、リ…

中田久美さんが女子バレー監督に!!&リオ五輪眞鍋茶番の総括

バレーボール女子の日本代表を2012年ロンドン五輪銅メダルに導いた真鍋政義監督(53)が退任し、後任に元代表セッターでプレミアリーグの久光製薬を率いる中田久美氏(51)が就任する見通しであることが12日、分かった。 右が中田久美監督 (左は…

リオ五輪 火の鳥NIPPONの感想 世界とは次元が違いすぎた。

大まかな感想その1 コンビバレーができない日本 4年取り戻すことはできないことがまず痛い。戦術的には何も進歩もないというか、今までのことを、やるのが精いっぱいなのだから、新たなチームを作って一からやり直しかなぁ。コンビバレーもダメとなった今…

リオ五輪、火の鳥NIPPON対アメリカ戦への期待

何が何でもアメリカ戦に勝つのみ!! やっとアルゼンチンを破り、決勝トーナメントに進出を決めた火の鳥NIPPONであるけど、世界一位のアメリカと準準決勝は戦うことになった。 これはもう今までの五輪の戦いぶりからしても、アメリカに勝てるわけもないのだ…

リオ五輪 女子バレー火の鳥NIPPON ロシア戦(感想)終わった?

日本 VS ロシアは、日本のストレート負け。 後一戦(アルゼンチン)残ってるとしても、予選で敗退する可能性すらかんじるロシア戦であった。 (まぁ、本戦に入ったとして、トーナメントであろうからまず初戦で敗退でしょうね。)一言で今の日本を表現するな…

火の鳥NIPPONに必要なもの(小池目線から)

ドラマにも言えることですが、つまり、、いい独りよがりであること。いい癖があること。いい天邪鬼な事です。 独りよがりであると、つまり癖があることになるわけだけど、いい意味と悪い意味があると思う。何もなく無味無臭の状態はいいとも悪いとも言えない…

石川佳純選手が勝つ理由(スーパーサオリン化)

きっと見ている方は「奇跡だ!」と感じたと思います。でも私は、それを奇跡と表現するつもりはありません。私には勝てた理由があると思っています。 それは「絶対あきらめない」という気持ちと、マックスまで高まった集中力です。集中しきった時からボールが…

ヴィクトリーナ姫路のホームページはこちら。

springstar.hatenadiary.jp 前々からヴィクトリーナ姫路のホームページの検索で上の記事に来られる方が多いのですが、実際、検索しても本家が出てこないという・・・ことになってるみたいですね。(笑) (出たと思ったらまた引っ込むというかんじで、検索で…

女子バレーボール リオ五輪の12名が決まりましたが不安。

WGP大会と世界最終予選の選手(19名) (リオ五輪メンバー12名は赤文字) 背番号氏名ポジションリオデジャネイロ(ブラジル)6/9-6/12ロングビーチ (アメリカ) 6/17-6/19島津アリーナ(京都府京都市)6/24-6/26世界最終予選(東京体育館)リオ五輪メンバー1…

女子バレーボール2016リオ五輪メンバーの考察2

リオ五輪メンバーを19名からさらに12名に絞られるにしても誰を選んでいいか混沌としてきました。熾烈過ぎる~。 それにしてもWGPはほぼ決めた選手しか使ってこないのですが、出た選手はしっかりアピールしてほしいとしても(TBSテレビから)、WGPでは最終予…

2016WGPのまとめ(ブラジル)

WGPブラジルラウンドのまとめ 江畑さんが全ての試合でフル出場であった。 これは感を取り戻すということでも、必要だということでしょうけど、ブラジル最終日のイタリア戦はかなり決めていたので、アピール出来ていたと思います。そして特に悪い選手もいない…

ヴィクトリーナ姫路 私的に観たいドリームチームのメンバー

WGPイタリア戦(13日AM0:35)の前にちょっと私的なドリームチームメンバーを考えてみた。(笑) 私的に観たいドリームチーム ★監督:竹下佳江 ★コーチ兼マネージャー:眞鍋政義(兵庫県姫路市生れでもある。w) S:佐藤美弥・まぁ~狩野舞子・藤田?L…

2016リオ五輪女子バレーメンバーについての考察

ロンドン五輪の12名を見てみるとこんなかんじでした。 中道瞳(セッター) 竹下佳江(セッター) 荒木絵里香(ミドルブロッカー) 井上香織(ミドルブロッカー) 大友愛(ミドルブロッカー) 狩野舞子(ウィングスパイカー) 山口舞(ウィングスパイカー)…

竹下佳江さんが「ヴィクトリーナ姫路」の監督に就任♪やった~。

www.kobe-np.co.jp 竹下佳江さんが新たに新チーム「ヴィクトリーナ姫路」の監督に就任しました♪女子監督時代が始まってますが、これは願ってもないビッグニュースですね。 世界最終予選イタリア戦の感想で、偶然にも竹下さんを監督候補として上げたのだけど…

スーパーサオリンとキャプテンシーについて

2016年リオ五輪世界最終予選を終えて、冷静に振りかえってみた。 全体を通してよかった点から上げてみると、今大会で目立ったのはこんなかんじであると思う。 木村沙織覚醒(スーパーサオリン化の凄さ) 決めるときに決める強かな長岡 荒木のオールラウ…

2016リオ五輪バレー女子世界最終予選 オランダ戦(感想)総括

やりましたね~オランダ戦は日本がフルセットの末3対2で逆転勝ち。今大会、アジア枠1位通過でリオ五輪出場権を獲得しました。♪♪♪ セッターの田代を育てるためにも宮下に代えて臨んだオランダ戦であったが、田代や鍋谷を代えないという位置づけを、つらぬ…

2016リオ五輪バレー女子世界最終予選 イタリア戦(感想)

~リオ五輪出場決定!!おめでとうございます♪~ まぁスタート位置にやっとたどり着いたことでも、これからが本番なわけだけど、ともあれ、イタリア戦は2対3と負けはしたけど、勝ち点でとうとう五輪切符手を手にしました。追い上げムードであったのだが、…

2016リオ五輪バレー女子世界最終予選 ドミニカ共和国戦(感想)もやっと感

ドミニカ共和国戦は3対0で勝ちました。 3セット目のドミニカの追い上げは、ちょっと追い上げというよりも日本のミスが目立ったかなぁ~とも思えるので、もやっとしたかんじが残ったかなぁ。 タイ戦の後だけに、心配されたモチベーションであったが、今日…

2016リオ五輪バレー女子世界最終予選 タイ戦(感想)泥試合

タイ戦は3対2でやっと取ったという印象。どっちが勝てもオカシクナイ戦いであった。チャレンジが多すぎた試合でもあったが、あんまり意味もないとも思うチャレンジでもあった。 ともあれ泥試合お疲れさまでした。(笑) 近年こんな泥試合は見たことがない。…

2016リオ五輪バレー女子世界最終予選 韓国戦(感想) 社畜?

「韓国戦は1対3で負け」 技術力ではとくに差はかんじられないチームが多くなっていると思うのだが、韓国チームも日本と同じぐらいであると思うのに、日本は何かが足りないと思う。 (まぁ、キム・ヨンギョンのキャプテンシーが素晴らしすぎたのはハッキリ…

2016リオ五輪バレー女子世界最終予選 カザフスタン戦(感想)

日本VSカザフスタン戦は3対0で日本のストレート勝ち♪♪ 二日目のカザフスタン戦も危なげない試合内容でした。女子バレーファンとしてはなんだかあっけなく勝ってしまって物足りなかった。そんなことでも特に問題点もないように思うし、これといって書くこと…

2016リオ五輪バレー女子世界最終予選 ペルー戦(感想)

日本VSペルー戦は3対0で日本のストレート勝ち♪ 今期、座安選手がレシーバーということですが、このレシーバーというポジションなかんじは、いまさら?というかんじもする。拾うことから攻撃に繋がることでも、気がつくのが遅いというか、、後一人入れて3…

2016火の鳥NIPPONの28名のチョコット分析

2016年度全日本女子バレーメンバー28名が決まりました。 www.jva.or.jp そして、やった~江畑幸子選手が入っていた。(^^♪ 去年は怪我をしてしまったのだが、怪我を克服し・・・PFUの一員としてプレミアムリーグへの悲願も達成できたことは、まさにバレ…

PFUブルーキャッツ(江畑選手)がプレミア入りしました♪

PFUとうとう・・悲願であったプレミアリーグ入りおめでとうございます♪そして、JTマーヴェラスも復帰できてよかった。 www.facebook.com PFUブルーキャッツがプレミア入りしました。 江畑さんの情報はネットだけなのですが、そんなことでも3月6日…

江畑幸子選手 ~2015秋PFUに合流~

9月に石川県(PFUブルーキャッツ)に本格的に引っ越した江畑さん・・石川県民になりました・・とフェイスブックにも書かれてました。怪我してからというもの全然情報もなかったことでも、心配だったのですが、ようやくチームとも合流し、本格的にスタートす…

女子バレー疑惑があったのかなぁ・・中国戦の感想

(TVドラマは最近、一部を除き観なくなったぁ~。笑) ★以下リーグ戦の難しさと五輪切符が絡むことの問題点についての内容になってます。 中国戦の感想を書いてなかったので、ちょっと書いておこうと思ったのだが、なんか引っかかる点も出てきてしまったこ…

江畑選手の怪我&PFU情報

★9月新たな情報が入ってきました。(^^♪(Twitterより) 記事下に書いているものとダブリますが、江畑選手のカテゴリーを作って記事にまとめております。(笑)(後、いろいろ書き足りないことも書きたいので・・。) どうも、えばりささん他(^^♪のt…

TOP