Spring Star★

ドラマの感想を書いてます。

★PFUは客寄せパンダ?★主力と思われるセッター海外移籍はありかなしか。シーズン前の動きが盛んですね。あ、野島ドラマも面白くなってきた。ブレまくりだ。(笑)

チア☆ダン 第6話 感想 ダンス部のベタなピンチが観たいわけではない。

やはり観たいところは太郎のお話でないわけだけど、とにかくよ~やくスタートラインについたことでも、打倒JETS!ってかなり無理すぎると思うばかりであった。そもそも何もないところから始めたことでも、無理があると思うわけだけどほんと設定もおかしい。 …

探偵が早すぎる 第5話 感想 ヨーヨーを酷使。

夏祭り感いっぱいであったけど、ヨーヨーに、たこ焼き・・浴衣に、花火・・・夏らしい風景がいっぱいであったことでも満足度もさらにUP♪ それにしても、、次回の予告を見てしまったけど、(笑)可笑しい~~~♪ 一華(広瀬アリス)の暗殺に失敗し、痛手を負…

インベスターZ 第5話 感想 ベンチャー企業は育てる視点で

今回はやはりベンチャー企業のお宅訪問ってことでも、物語性にかけてしまっていて、いまいちな今回。ミドリムシを培養に成功した会社が気になったけど、まぁ、最後に財前(清水尋也)の首を突っつく美雪(早見あかり)の場面が今回の全てを表してもいたこと…

高嶺の花 第6話 感想 ピリッとエッジを効かせてみました?w

難解な事でも2回録画を視聴してしまったけど、それぞれの丁寧な演技と熱演ぶりってことでも演技に魅せられたというかんじ。まぁ、お話の肝となっている事柄も面白いことでも、よかったのだけどね。とにかくやはり、下品なシーンが減ってきたこともよかった。…

インベスターZ 第4話 感想 中小企業を見る目もない漂流民たちとは

「出る杭大歓迎!?就活は人生の投資!」 第4話のあらすじ 財前孝史(清水尋也)の運用成績は潜在能力を発揮し上昇傾向。一方、藤田美雪(早見あかり)はフリマアプリ「メルカリ」社長・小泉文明(小泉文明)に会うため、渡辺隆子(柳美稀)、リン・コウメイ…

「マジで航海してます。2」第3話 感想 腕がか細いマリンちゃん。♪

シンガポールに寄港し降り立った一向。ビア~(^^♪とはつらつとした英語でビールを注文する真鈴(飯豊まりえ)がやはり清々しい。まっさらにただただ青い海原のようなマリンちゃんがいい。そこに尽きる。 そこに尽きるんだけど、ようやくというか次回から機関…

義母と娘のブルース 第6話 やはり可愛い横溝菜帆ちゃんが観たい。

良一(竹野内豊)のことと現代パートが一緒になっていたことでも、なんだか今までとは違うようで、いまいち馴染めないものがあったかなぁ~。というかやはり・・ そもそもあの彼、、章(佐藤健)がパン屋の息子だったということだけど、亜希子(綾瀬はるか)…

「この世界の片隅に」第5話 感想 すずなりに頼もしくなってきた

1945年(昭和20年)ってことでもいよいよ終戦も差し迫ってきた5話。 それだけに水原(村上虹郎)が北條家のすず(松本穂香)のところへお邪魔したエピソードも、納得しつつ視聴というかんじだったけど、すずの心のモヤモヤの数々を・・やはりここいらでキッ…

ヒモメン 第3話 感想 生温さがつまらない?

ベッドの下に翔(窪田正孝)という名前だからって素早く潜り込むとか・・ スライディングして立つような素早い動きは、 とても・・・ ヒモには見えんな。w 金儲けするときはしっかりできる・・。 まぁ、働くことが嫌いでも頑張るときは頑張るヒモはヒモとは…

透明なゆりかご 第4話 感想 死をも覚悟していた出産?

無事出産したのに・・。 何が起きたのだろう?出産のリスクがつきまとうことを思い知らされるばかりだった。 民放ドラマでは助かることが多いわけだけど、NHKはあえて見せることを選んでいるかんじでもある。 で、問題はその後・・・。一人で子育に奮起する…

「マジで航海してます。2」第2話 感想 鬼軍曹じゃあるまいしまた船を降りろって・・。

陸上勤務の燕(武田玲奈)が物足りないと思ってしまっていたけど、イルカはうっかり寝過ぎると溺れる・・という、うんちく話が面白かったり、車のエンジン音からタクシーの運転手に、疑問を投げかけるのも機関士ってかんじがあってよかったなぁ。それに海の…

チア☆ダン 第5話 感想 悲しいほどベタなドラマへ・・。

ストーリーがやはりベタなことが残念であるけど、次回以降もなんだかなぁ~。(汗) とっても今作、若さ溢れる青春ものとしてキャスト的にも魅力があって素敵なドラマなのだけど、お話がちょっとほんとベタなのが残念でもあるなぁ。ずばり足りないものは青春…

dele 第3話 感想 寄り添い過ぎたスパイの末路が悲しい

さびれた港町・・還暦を過ぎている床屋の幸子(余貴美子)・・。(訳ありな過去を引きずるままに・・。) 同じ街で写真館を営む(監視役)中年の蒲田から依頼を受ける。 なんでもない港町であったけど何年もの間、次第に二人の心は通じ合っていたんだよね・・…

探偵が早すぎる 第4話 感想 化学変化起きてる♪

妙に私は嵌ってしまってる今作であるけど、コレ・・・いわゆる化学変化を起こしているよ。(笑) 広瀬アリスさんの素な生きざまを露呈しているかんじからも、嵌り切ってしまってるわけだが、今回もやり切った素なかんじが観れて楽しかったなぁ。それにしても…

dele 第2話 感想

デジタル遺品を削除する仕事は、たださらっとフォルダを削除してしまえばそれで仕事は終わりなのに、なかなか即削除できない案件が多いことでも、祐太郎(菅田将暉)が呼ばれたんだろうね。 しっかり溶け込んでることでもあえてその辺も感じられなくなってる…

透明なゆりかご 第3話 感想 不機嫌な理由が分かれば恐くない。

「不機嫌な妊婦」 陣痛が始まって背中を摩るアオイ(清原果耶)の場面・・なんであのような映像が撮れるのか、ただただ関心してしまった。ドラマって凄いと思ってしまった。鳥肌が立った瞬間でもある。 ここの場面はなんってことはない普通の妊婦さんの陣痛…

高嶺の花 第5話 感想 恋より母の言葉が絶対・・。

もう、もも(石原さとみ)はお抱え運転手の子供だとドラマ内でもネタバレしていたと思うのに、なんでまた市松(小日向文世)は嘘を言っていたのかなぁ~?死ぬ間際まで家元の子だと言って産まれる赤ちゃんを優先して亡くなった母親・・。 市松もほんとうは運…

「義母と娘のブルース」第5話 感想

ちょっとばかり眠気眼でさらに寝っ転がっての逆さ絵視聴であったことでも、なんとなく何となく理解。(笑)かなり亜希子(綾瀬はるか)らしいロボット調な台詞が多かったかんじだけど、それもまた的を得た言葉でもあったから納得。 やたらに優しい口調が気に…

いつかこの雨がやむ日まで 第1話 感想 母親に一票。(笑)

大人の土ドラなのにどこが大人なの?と言いたくなってしまうわけだけど、これでは大人の土ドラでなくて大人の事情だ。(本音を書いてしまったけど、すいません。)そんなかんじのドラマであることでも、もう、観なくてもいいのではってなってるけど、それも…

「この世界の片隅に」第4話 感想 ちょっとやはりベタ?

よかった。 かなりよかったと思う反面、、やはりちょっと違和感もあるかなぁ。 戦時中・・それも1945年の終戦から2年前あたりの広島のお話となってることでも、丸呑みできないかんじもしてしまうみたい。 今まではそれほど戦時中という時代背景を意識しない…

ヒモメン 第2話 感想 寛容な川口春奈さんが素敵

彼氏に翻弄されつつも寛容な川口春奈さんが素敵。そんな優しい春奈さんがやはり観たい。 どうも今までのヒモという概念からすると、ちょっと違いが感じられるのだが、そこが翔(窪田正孝)らしさってことなのだろうか。ともあれそんなところがかなり見れたの…

チア☆ダン 第4話 感想 まだあげ初めし前髪にキュンっと♪

ともあれフレッシュな青春ドラマとなっているのがやはりいい。なかなかの粒ぞろいであることでもROCKETSの8人が甲乙つけがたいなぁ。そして、やっと伊原六花さんが登場してきましたね♪ 大阪府立登美丘高等学校ダンス部のバブリーダンスが注目されたけど、キ…

探偵が早すぎる 第3話 感想 この枠始まって以来の出来♪

広瀬アリスさんが本気で演じているというかんじがいい。いや、素に近いのがいいのかもしれない。ともあれ、妹のすずちゃんが出てなかったけ?(笑)大学の場面なんて、姉妹かと思うようなかんじからもノリノリな演技が観れているようなぁ・・。 あと、特質す…

ハゲタカ 第3話 感想 古くてベタ?

どうもやはり魅力的なキャラクターがいないかなぁ。様子見に変更なのだけど、次回から雰囲気がガラッと変わって魅力的なエピソードを期待したい。 なんでそう思ったかってことだけど、鷲津(綾野剛)の父親への思いというものもあまりピンとこないキャラにな…

インベスターZ 第3話 感想 意外と興味深い日本の老舗

なかなか老舗を歴史的見地から見ると興味深い。以下、情報量も多いので主な台詞とそのコメントってことで・・。 美雪(早見あかり)の家に呼ばれた財前(清水尋也) 日本人にはもともと投資の才能がある「日本の子供たちは世界一優れた経済観念を持っている…

「高嶺の花」第4話 感想 全体的に下品で大人げない?

今作、石原さとみさんの汚点となりかねないかも。どうもやはり困った。龍一(千葉雄大)パートがどうも観たくないことでも、絡んでいるお二方の場面も観たくないわけだけど、ちゃっち~場面としか思えない。 急に興奮しだしたり・・どこの温泉ですか?となる…

「マジで航海してます。2」第1話 感想 やはりコレ♪

おや、真鈴(飯豊まりえ)が車を運ぶ大きな船で三等航海士として働く様子は、見惚れちゃうほどでもあった。武田玲奈さんとのW主演で描かれるシリーズ2ってことだけど、やはりファンでもある飯豊さん目当てでの視聴になりそうだなぁ。むしろ、飯豊さんだけで…

限界団地 第8話(最終回)感想 サイコパス&オカルトドラマの傑作?

サイコパスな側面から団地に切り込んだお話であったと思うけど、オカルト的に、ホラーチックに描かれてもいたことでも、いろんな要素で構成されていた怖い話というかんじだった。(オカルトとホラーは違いがあるようだけど、オカルトは超常現象のようなもの…

「義母と娘のブルース」第4話 感想 林間学校エピをもっと・・。

みゆき(横溝菜帆)の疑問から端を発した偽装結婚疑惑・・。やはり良一(竹野内豊)と亜希子(綾瀬はるか)はそう言われてみればよそよそしいから、まさかとなったが・・・、え?そうだったのね。ぜんぜんわからなかったよ。(笑) その後の二人の偽装工作を…

「この世界の片隅に」第3話 感想 やはり女たちが魅力的

今作やはり女たちが生き生きと描かれていることでもほんと魅力的だけど、戦時中を描いた内容としても、中身はとっても感性豊なものになっているのがいいですね。そんなことでも戦争という背景がさらに恨めしいものに見えてくるのだけど、かなり観終わった後…

TOP