Spring Star★

ドラマ感想日記~ほどよくしなやかに~

きのう何食べた? 第11話(感想)ひよっこのコックだったかジルベール航w

f:id:vividlemon:20190420104738j:plain

今回もなかなか傑作であったが、クリスマスにジルベール航(磯村勇斗)たちとホームパーティを開くことになった11話。

それにしてもジルベール航め、、言いたい放題だったなぁ。(笑)
ともあれ毎度気が気でないような小日向(山本耕史)の様子も観れたことは、
可笑しくて可笑しくて・・
楽しくて楽しくてしょうがなかった。

あ~~ともあれなんであれ楽しそうなクリスマスホームパーティがよかったね。
ジルベール航め、、発言力を手にしていることをいいことに、、言いたい放題だったが、
お正月もご馳走にありつこうとしてか、、そのことまで聞いてくるとは。
あ~~やはり史朗(西島秀俊)さんは母親の言葉が忘れられないわけでもあったか。

正月に賢二(内野聖陽)を連れて行くことにしたようだけど、そんな史郎の胸の内を聴かされたことでも・・
とにかく、いや~~泣かされてしまったなぁ~。
いやいやいや、、涙腺が緩んでいたこともあって、連れて行くという言葉だけで、ウルウルしてしまう始末!(笑)

まぁ、次回最終回ってことでも、またそちらのお話しで泣かされるのだろうけど・・

 

ジルベール航め・・

さりげな~く小日向さんの家具のセンスの良さだとかをアピールしていて、
根はいい奴なんだろうこともわかったのはよかったかなぁ。(笑)

それにしても・・・・・

ジルベール航役の磯村さんって、、インハンドに出ていた人だったのはなんとなく似ているなぁ~ってなってたが、
さらに、、やっとこ「ひよっこ」でのコック前田(みね子と結婚した人ね)であることが、わかったよ。(笑)

f:id:vividlemon:20190623052607j:plain


いやいや、やっと彼が、ジルベール航であったことを自力で確認できたが、、ほんと知る由もなかったなぁ。(笑)

こうしてみると「ひよっこ」のただならぬキャストぶりも、驚愕でもある。

・・・

・・・・

・・・・・

まだ信じられない。(笑)

f:id:vividlemon:20190623053939j:plain


くそ~化けやがった。( ´∀` )

インハンド 第11話(最終回)感想

f:id:vividlemon:20190413091428j:plain

最終回らしい盛り上がりを見せてきたけど、
ともあれなんであれ・・・
やはり・・
天才科学者の紐倉(山下智久)とその助手の高家濱田岳)に焦点を絞ってきたことがよかったなぁ。

エボラちゃんだとかBSL4研究施設がどうのこうのと・・
ほぼどうでもよかった。(笑)

そんなわけで今作、、突拍子もないストーリーが邪魔だったことでも、やはり各回のエピソードをもう少し日常的な要素でもって描いてほしかったなぁ。

女を出してきた高家の母ちゃんのようなね。(笑)

まぁ、
高家がエボラに感染しての紐倉の言葉がこれまたぐっと来たのだけど、
お前がなんでそこにいる・・は響いたね。

2人の絆の深さを物語っているようなお話しの数々にも心打たれたわけだけど、
ほんとストーリーさえ突拍子もないお話しでなかったら、、かなり面白いと思われたことでも、ほんと残念。

毎回、チーム紐倉たちの持ち味のよさに引き付けられて、、

最終回まで観てしまったのだからね。

TOP